2009年11月の日記

八ヶ岳山麓スーパートレイル全国フォーラム開催
 去る10月23日、長野県茅野市のマリオローヤルにおいて八ヶ岳スーパートレイル委員会、茅野市商工会議所主催、当NPO法人後援の”八ヶ岳スーパートレイル全国フォーラム”が行われた。
 このフォーラムには全国から約300人が集まり、いまのスーパートレイルの現状を報告するとともに、全国の動きを紹介された。地元の八ヶ岳はすでに約200キロに及ぶ八ヶ岳一周のトレイルを完成させて、トライヤルウォークも開催されていることが報告された。
 記念講演では俳優の滝田榮氏が八ヶ岳に暮らして、として人との交流、自然の豊かなどを話した。
 最後にパネルディスカッションが行われた。パネラーには松本大学教授の佐藤博康氏、国土交通省観光庁の坪田知広氏、バックパーカーの加藤則芳氏、登山家の重廣恒夫氏、俳優の滝田榮氏の面々が顔をそろえ、コーディネーターに当機構副代表の中村 達があたった。ここでは新たな観光資源、地域活性のためスーパートレイルの必要性が語られ、それぞれの立場から今後の動きに注目したいし、スーパートレイル作りに協力したいとの発言があった。
(2009.11.12[Thu])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03