2009年08月の日記

「アサマ・スター・クロス・ウォーク」に講師派遣
 8月22〜23日にかけて「アサマ・スター・クロス・ウォーク」が長野県小諸市・懐古園をスタート地点とし、群馬県嬬恋村・つつじの湯をゴール地点としたナイト・ウォークが開催された。
 このイベントは高峰高原にある浅間山麓国際自然学校が主催し、小諸市、嬬恋村が後援、当機構が協賛して行われるもので今年で5回目になる。
 今年のコースは標高700mの懐古園から、標高1997mの車坂峠まで登り、ここにある”アサマパーク2000スキー場”で休憩ののち、標高600mのつつじの湯まで下る全長32キロ。
 今年は多彩な年齢層の561人の参加者を集め、22日午後7時懐古円をいっせいスタートした。このウォークはスピードを競うものではないが、1位で入ってきた人は3時間30分で全コースを歩ききった。
 夏休み最後の土日のイベントとあって、子供連れの参加者もいたが、ほとんどが完歩した。
 当機構からは常務理事・事務局長山口 章を派遣し、スタート前のストレッチ体操を指導した。
2009.8.23[Sun]

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03